プログラミングと日々思ったことなど

ブログ名通りです。仕事でプログラミングをはじめました。

プログラミング

SqlServerで、ストアドプロシージャを作成 その2

明日記事を書くと言っていたのに、遅れてしまいました。 反省。前回の続きからです。 IF @header = 1 BEGIN -- BCPコマンド出力設定をする -- 半角スペースある/なしで正常に実行されないので注意する SET @BCP_str = '' SET @BCP_str = 'bcp "' + @SQL_hede…

SqlServerで、ストアドプロシージャを作成 その1

再びストアドを作成したので、2回に渡って復習します。 今回は、カーソル作成までです。 CREATE PROCEDURE SP_ABC ( @file_name VARCHAR(50) ,@table_name VARCHAR(50) ,@out_folder VARCHAR(20) -- 出力先フォルダ(フルパス) ,@S_name VARCHAR(30) ,@U_i…

MySqlでストアドプロシージャを作成する

MySqlではSqlServerで使えていたRETURNが使えないので、HANDLERを使用する...みたいです。 未完成なのですが、忘れないようにメモ。.....6月1日 HANDLERでは、希望の処理ができませんでした。 # workbenchで作成しているので、DELIMITERは省略して良い CREAT…

キャストについて【C#】

昨日は、キャストが思いつかず悔しい思いをしました。 忘れないように、コードを残します。問題のキャスト処理を書く前に、条件分岐の処理も復習します。 ublic void kakunin_Click(C1.WPF.DataGrid.DataGridEventArgs e) { this.IsRegistEnable = true; //…

オブジェクト指向プログラミングについて

オブジェクト指向プログラミング(Object Oriented Programming = OOP)とは プログラムを書く人自身が、プログラムを把握しきれなくなることを防ぐためのプログラム設計方法です。このプログラム設計方法の特徴は、3つあります。 ①カプセル化 フィールドへ…

DataGridの必須入力チェック【WPF】

今週も頑張りました。 オブジェクト指向の前に、昨日の復習を記事にします(難しかった・・・)昨日会社で教えてもらったのは、DataGridの必須入力チェックです。 DataGridに表示されているデータを編集したとき、必須項目が未入力だった際にその項目の枠が…

Listでコンボボックスの項目を追加する(グリッドコントロール)

朝早く起きてしまったので、昨日の復習を書きます。昨日はC1.WPF.DataGridのテキストボックス列(デフォルト)からコンボボックス列へ変更する処理をしました。 以下はそのコードです。 private void c1DataGrid_AutoGeneratingColumns(object sender, C1.WP…

SQLクエリ実行処理など

今週も色々苦戦していました。 中でもSQL関係が気になったので、その復習です。DaoBase(親クラス...多分)にコーディングされている実行処理の中で、SQL実行処理クエリがありました。 DaoBase.cs //機能名称 SQLクエリ実行処理 //パラメータで受け取ったSQL…

WPFと戦った記録 ⑵【MVVM】

前回からの続きです。WPFと戦った記録 ⑴【MVVM】 - プログラミングと日々思ったことなど↑こちらが前回の記事になります。今回はViewModelから復習していきます。まずはコードから(前回に引き続き、コードは省略している部分があります) KyukaViewModel.cs …

WPFと戦った記録 ⑴【MVVM】

会社とWebページで学んだことの復習です。間違っているかもしれませんので、話半分で読んでください。 WPF とは? 正式名称は、Windows Presentation Foundation。ウィンドウアプリを開発するライブラリ(色んな機能をまとめたもの)です。 WPFの特徴は、下…